メニュースキップ

自然妊娠力を高めるための治療とアドバイスを中心に安心と信頼と心の通うクリニック

心療内科「当院心療内科治療の特徴」

+

sub_pic05.jpg

当院心療内科治療の特徴

オーダーメードの治療プランを作成します

症状の程度や患者様の環境に合わせて、おひとりおひとりに合った治療プランを作成いたします。

適切な薬物療法を提示します

高熱には解熱剤、痛みには鎮痛剤が使われるように、薬剤を適切に使うことで症状は軽減します。

また、うつ病の原因は、脳内情報伝達物質のバランスの乱れによると考えられ、多くの場合、この伝達物質の調整作用をもつ抗うつ薬が有効です。

抗うつ薬イコール精神科の薬と考え、抵抗感をもつ方もいますが、適切な薬は治癒を早めると考えましょう。

東洋医学療法を併用しています

当院では、漢方薬治療など、患者様の状態に合わせた東洋医学療法を行っています。

あるがまま療法を併用しています

性格的に責任感が強く、完全主義の方は心の疲労を感じやすいものです。

心が疲れたときには薬物療法と合わせて、休息がなによりの治療法ですが、休むことに抵抗感を感じる方も多いのです。また、症状への強いこだわりがかえって症状を固定する場合もあります。

このような性格因子への対処法として、「今ある症状をあるがままに受け入れる」、あるいは責任感の強い自分の性格や、完全主義の自分を「あるがままに認める」精神療法を指導しています。

 

●当院では心理療法士によるカウンセリングは行っておりません。ご希望の方には、他医療施設または心理療法士を紹介いたします。
●精神科の検査、治療が必要と判断された場合には、他医療機関への受診をお勧めすることがあります。