メニュースキップ

自然妊娠力を高めるための治療とアドバイスを中心に安心と信頼と心の通うクリニック

当院不妊外来が
フジテレビ「めざましテレビ」の取材を受けました。

・放映日/平成27年2月17日
・番組/フジテレビ「めざましテレビ」

□森三中大島美幸さん(35歳)が人工授精で妊娠され、元プロテニスプレーヤー杉山愛さん(39歳)も不妊治療により妊娠されたそうです。

□お二人の妊娠報告を受けて、テーマは「不妊治療を乗り越えての妊娠」。とくに、ご夫婦がともに協力して治療を受けることの大切さが強調されていました。

□当院は不妊治療についての院長コメント、取材に応じていただける不妊治療中の患者さまを紹介するという形で、協力をさせていただきました。

【マスメディアの方々への切なるお願い】

□番組内で採用された私のコメントは、「男性に不妊原因があることがあり、ぜひ、女性だけでなく男性も検査を受けて欲しい」でした。

□妊娠しにくい原因は男女双方にあり、その比率は半々です。また、最近は男性不妊の増加が懸念されるとともに、男性不妊の検査法は飛躍的に進歩しています。

□女性の妊娠力に35歳という年齢の壁があるのはかなり周知されてきましたが、男性にも35歳という年齢の壁があることを知らないご夫婦はたくさんおられます。

□大島美幸さんのご主人、鈴木おさむさんは自身のブログに下記のようにつづっておられます。
「僕の精子の運動率が悪かったことを知ってから、いろいろ調べたり人の話を聞いていると、妊娠出来なかったり、流産してしまったりするのも男性にも結構理由があることとか分かったりしました。
僕も自分の精子の状態を知ってから、食事や生活の面で変えたことや意識したことも沢山あります。
だから、その現実をもっと多くの男性に知ってほしいなと思ったりしてます。」
★出典:鈴木おさむさんオフィシャルブログ

□我田引水と叱られそうですが、私の新しい著書「自然妊娠力を高める本」には、男性不妊についても詳述いたしました。ぜひ、ご一読いただき、ご夫婦で早目に検査を受け、適切な治療を受けることが、赤ちゃんを授かるうえで最も大切であることを啓蒙いただきたいと考えます。

美馬レディースクリニック 院長 美馬博史